ex.未完成アリス、ex.ミサルカのヴォーカリスト有栖川 塁が、人気プロデューサーによる楽曲制作&MV制作に向けて新たな挑戦!

RELEASE

先頃、赤羽ReNY alphaでおこなわれた活動終了ワンマンにて惜しまれつつもその物語に終止符を打った未完成アリス。
そのヴォーカリストである有栖川 塁から新たな報せが届いた。

バンド活動の終了を宣言した有栖川 塁ではあったが、新たな目標として「人気プロデューサーによる楽曲制作&MV制作」に向けて新たな挑戦をするという。

というのも、彼が以前より配信をおこなっている17LIVEで、7/1からオーディション企画がおこなわれており、そこに今回は個人として参加しているとのこと。
連日17LIVE配信で歌を届けているとの事なので、是非見に行ってみる事をお勧めする。

17LIVEでの賞レースといえば、有栖川 塁は以前にZepp協賛のライブイベント出演や未完成アリスでSUPER SONICのイベントで1位と結果を残してきている前例があるだけに、今回の挑戦にも期待が高まる。

プロデューサーには「Carlos K.」。
(板野友美、E-girlsやLittle Glee Monster、Crystal Kayといったアーティストや、AKB48や乃木坂46、CYBERJAPAN DANCERS、SixTONESやKing&Princeなどのアイドル・タレントまで、幅広くプロデュースに携わる)

「Taku Goto」
(赤西仁・錦戸亮のユニットN/Aの楽曲制作参加。
BENIの海外進出第一弾楽曲提供や、JAL沖縄ブライダルCM楽曲制作。
そのほかに、韓国アイドルG-FRIENDへの楽曲提供や、豪州アーティストMicka Sceneとコライトセッション、ultraメインステージDJも勤めたDJ TORA&英国billboardアーティストConan Macとのコライトセッション、JAZZY HIPHOP『IN YA MELLOW TONE』に参加などワールドワイドな活動で話題を呼ぶ)

が参加。

有栖川 塁のヴォーカリストとしての今後の活動がまだまだ楽しみだ。
ファンの皆さんには是非引き続き応援してもらいたい。

オーディション詳細
・期間
2022年7月1日〜2022年7月13日

・概要
「My Voice vol.2」
人気プロデューサーによる楽曲制作&MV制作権をかけて、期間内のポイントを競います。
1位、2位には楽曲提供確約。
3位以降にも特定のポイント以上で楽曲提供オーディション進出権を獲得。(※オーディションにて1名が楽曲提供を獲得)

有栖川 塁プロフィール


バンド「ミサルカ」を経て2017年「未完成アリス」を結成。
47都道府県×2周ライブツアーという異例のツアーを開催し、ファイナルでは赤坂BLITZでのワンマンライブをおこなう。
ヤングジャンプ実写映画「日々ロック」に主人公のライバル役ランゴリアーズで出演する他、GACKT公式チャンネルの番組「GACKTと一緒に家呑み!!」にも数回出演するなど、音楽のみならず幅広い活動をおこなっている。

SNS

Twitter

Instagram
https://instagram.com/mikansei_alice_rui