俳優・佐藤流司とPENICILLIN・HAKUEIのバンドプロジェクト「The Brow Beat」の熱演をカラオケルームで堪能!ツアーファイナルの模様を、JOYSOUNDの「みるハコ」で無料配信!

PENICILLIN, News, Media

ミュージカル『刀剣乱舞』の加州清光役をはじめ、舞台『NARUTO』のうちはサスケ役など、2.5次元舞台や映像作品などを中心に活躍する俳優・佐藤流司と、ヴィジュアル系バンド「PENICILLIN」のボーカル・HAKUEIが、タッグを組んだバンドプロジェクト「The Brow Beat」。

JOYSOUNDが展開する「みるハコ」では、昨年2月にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で開催された「The Brow Beat Live Tour 2020 “Adam”」のファイナル公演の模様を収めたダイジェスト映像を、明日3月19日(金)から5月18日(火)までの期間中、対象機種「JOYSOUND MAX GO」を導入のカラオケルームに無料(別途室料)で配信することを決定しました。

▽詳細はこちら: https://miruhaco.jp/archives/item/806720/

俳優・佐藤流司がアーティスト「Ryuji」として結成したバンドプロジェクトで、PENICILLIN「HAKUEI」とのツインボーカル&トータルプロデュースにより、ヘヴィ、オルタナティブで骨太なサウンドから軽快なロックまで、多種多様なRyujiの世界を表現し続けている「The Brow Beat」。このたび「みるハコ」で配信を開始するコンテンツ(36分)には、昨年1月にリリースした3rd ALBUM 「Adam」を引っ提げたツアーのファイナル公演の中から厳選されたダイジェスト映像を収録。会場を沸かせた熱いライブパフォーマンスはファン必見です!

歌うだけでなく、観て楽しめる多彩なジャンルの映像コンテンツを配信することで、カラオケルームに新たなエンタテインメント空間としての価値を創出するJOYSOUNDの新サービス「みるハコ」は、身近な生活圏にあるカラオケボックスで、大音量・高音質のライブ映像を、少人数でもお楽しみいただける「新しい生活様式」に対応したサービスです。この機会をお見逃しなく、カラオケルームならではの迫力の音と、臨場感溢れる映像で、「The Brow Beat」の熱演をご堪能ください。

The Brow Beat Live Tour 2020 “Adam” Digest Movie 配信概要

◆対象機種:JOYSOUND MAX GO
※ブロードバンドによる開局を行っている店舗で、お楽しみいただけます。ただし、機種及び設置環境により対応していない場合がございます。

◆配信期間:2021年3月19日(金) ~ 2021年5月18日(火)

◆配信コンテンツ:The Brow Beat Live Tour 2020 “Adam” Digest Movie

◆料金:無料 ※別途室料

◆再生時間:36分 ※1時間以上の予約推奨

▽視聴方法など詳細はこちら: https://miruhaco.jp/archives/item/806720/