ヴィジュアル系プラットフォームアプリ「VisUnite」のアンバサダーに、 あの”YOHIO”を起用!

9月中旬リリース予定のヴィジュアル系プラットフォームアプリ「VisUnite」のアンバサダーにスウェーデンのヴィジュアル系アーティスト”YOHIO”を起用しました。

アンバサダーの”YOHIO”からは「VisUniteはヴィジュアル系に新しい革命を起こすきっかけになると確信している。僕もヴィジュアル系を盛り上げる為に全力を尽くしたい。」とコメントしています。

VisUnite(ヴィジュナイト)とは、「Visual」と「Unite」をかけあわせた造語であり、
ヴィジュアル系を通じてバンドとファンを繫ぐ想いが込められたアプリ。

VisUniteの機能はヴィジュアル系アーティストが投稿した写真・動画の閲覧、
ユーザーからのLO▼U(応援)でアーティストを応援するユーザー参加型のSNSアプリです。
アプリに参加しているヴィジュアル系アーティストはLO▼U数(応援数)に応じて
イベントの出演機会・雑誌/CM広告の出演などバンド活動に必要な機会を提供します。
またユーザーにも使用したLO▼U数(応援数)に応じて、特別なプレゼントを提供します。

今後は海外対応やヴィジュアル系アーティストに役立つ付加機能を追加し、
日本の文化であるヴィジュアル系のプラットフォームとしての確立、そしてヴィジュアル系業界の再活を目指します。

現在アプリのダウンロードの予約を受付中です。

■VisUnite ダウンロード予約受付
iOS版:https://yoyaku-top10.jp/u/a/MTk0NDI
Andoroid版:https://yoyaku-top10.jp/u/a/MTk0NDM

■YOHIO プロフィール
スウェーデンの音楽一家に産まれたYOHIOは、6歳からピアノを始め作曲をスタート。
11歳でギターと出会い、14歳でヴィジュアル系バンド「Seremedy」を結成。
2011年にはユニバーサル・ミュージックと契約を果たし、同年にヴィジュアル系フェス「V-ROCKフェス」のオープニングアクトとしても出演。
スウェーデンでは俳優・声優・モデル・舞台活動等、幅広い才能を発揮している。
2016年7月に活動拠点を日本に移し、所属バンド”DISREIGN”とソロ活動を展開中。

■アプリ概要
アプリ名:VisUnite(ヴィジュナイト)
アンバサダー:YOHIO(ヨヒオ)
対応OS:iOS(iOS7 以上)、Android(4.03 以上)
利用料金:無料(アプリ内課金あり)
公式HP:http://visunite.com/
公式Twitter:https://twitter.com/VisUnite

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。