Raphael × rice ついに共演

Raphael × rice ついに共演

2016年11月1日Zepp Tokyo公演をもって活動に終止符を打つRaphaelが解散直前にイベント出演を発表した。
同イベントは、Raphael・riceの出演に加え、Rayflower・Karmaの出演が決定している。
RaphaelのYUKI(Vo.)とHIRO(Dr)から成るriceは、2001年のRaphael活動休止後より現在まで積極的に活動しているロックバンド。

Raphaelの作品に対するアンサーソングが多い事で知られるrice。

史上初となるriceとRaphaelの対バンが実現するこのイベントは、Raphaelの解散直前というタイミングもあり、ファンにとって重要な意味のある一夜となる。

ライブ情報は以下の通り。

【公演タイトル】
AR Presents 【Beat – 2016 -】

【公演日時】
2016年10月28日(金)18:15 OPEN / 19:00 START

【会場】
TSUTAYA O-EAST

【チケット料金】
¥5,800
(税込・オールスタンディング・入場整理番号付/入場時にドリンク代別途必要)

【オフィシャル先行】
http://eplus.jp/ar/
【受付】8/15(月)12:00 ~ 8/31(水)23:00 

【一般発売日】 9/24(土) AM10:00〜
KM MUSIC 045-201-9999



Raphaelは、1999年7月に「花咲く命ある限り」でフォーライフレコード
(現・フォーライフミュージックエンタテイメント)よりメジャーデビュー。
2000年3月、日本武道館にてRaphael Special Live「graduation」を行う。
(本来、メンバーはこの年には高校を卒業する年齢。メンバー自身の手により日本武道館で卒業式ライブが行われた)
武道館公演後にホールツアー、ライブハウスツアーを行っていたRaphaelだが、メジャー6thシングル『秋風の狂詩曲(ラプソディー)』の発売を翌日に控えた2000年10月31日にギターの華月が急逝。その後、2000年12月から翌年1月にかけて「Raphael Tour 2000-2001 新世紀を駆けぬけろ!」を行い、ファイナル公演の渋谷公会堂2daysを最後に活動休止。
2012年10月31日「天使の檜舞台 第一夜 白中夢」11月1日「天使の檜舞台 第二夜 黒中夢」と題してZepp Tokyoにて12年振りのライブを敢行。
2015年11月1日櫻井有紀単独公演【独唱-悠久の檜舞台-】にて2016年にRaphael復活宣言。2016年4月7日【Raphael KAZUKI 17th memorial 「蒼の邂逅」】にてYUKITOより「Raphael解散」と発表され、2016年11月1日のZepp Tokyo公演にて解散を迎える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。