Misaruka、「異なる心模様を描いた五つの悲しみ」を描いたミニアルバム『Floride umbra』を発売

misaruka


Misaruka、「異なる心模様を描いた五つの悲しみ」を描いたミニアルバム『Floride umbra』を発売。ドラムのvetchie、8月8日・新宿ReNYでの無料ワンマン公演か後夜祭のいづれかで腹筋ボディを見せつけてやるとも宣言!!

 現在、8月8日に新宿ReNYを舞台に行う「無料ワンマンライブ」へ向け、「12ヶ月連続企画」(http://misaruka.syncl.jp/?p=custom&id=19448263)など精力的に展開を描き続けているMisaruka。彼らが、5月25日に最新ミニアルバム『Floride umbra』を発売する。収録した一曲一曲の中へ綴ったのは「悲しみを抱いた物語」。その五つの花びら(歌)が寄り添い愛(あい)、『Floride umbra』という一つの花(作品)として開花した。この『Floride umbra』について、メンバーが以下のように語ってくれた。

 「これまでのMisarukaは、 「人魚姫」や「ジュリエット」などコンセプトを軸に据えたアルバム作りを行い続けてきました。でも今回は、作品全体ではなく一曲一曲に物語を作り、それを五つの花びらに例え、『Floride umbra』というアルバムとしてまとめあげました。『Floride umbra』は、「美しい花ような影」という意味を持つ言葉。収録した五曲には、それぞれに異なる色を持った悲しみが描き出されている。まさにジャケットの花のように、色の異なる花びらたちが寄り添い愛(あい)、一枚の花(作品)になっています。ぜひ、いろんな悲しみの物語を観てもらえたらなと思います」(rui)
 「『Floride umbra』には「異なる心模様を描いた五つの悲しみ」が描き出されています。一つ一つに色を持ちながら、五つの悲しみが一つにまとまったとき、さらに異なる「悲しみの色を持った作品」として心に映し出されてゆく。しかも、ただ悲しい歌を収録したのではなく、その悲しみの中にも「いろんな悲しみの色」を感じてもらえるはず。その悲しみの物語が寄り添い花開いた作品を、今度はライブを通し、僕らが希望の花として咲かせたいなと思っています」(rin)

メンバーの言葉を聴いていると、『Floride umbra』に触れるのが楽しみになってきた。現在Misarukaは、8月8日に新宿ReNYを舞台に行うワンマンライブへ向けて様々な展開を描いている。しかもこの日は、「無料」でワンマンライブを実施。これも、「今のMisarukaに自信があるからこそ、その支持の輪を大きく広げるためにも、まずは大勢の人たちへ触れて欲しいから」(rui) 行うこと。
8月8日の新宿ReNYでは、Misarukaの前にも盟友のSynk;yetが、同じく新宿ReNYで無料ワンマンを行う。さらにMisarukaとSynk;yetは、8月8日の深夜に池袋サイバーを舞台に、「後夜祭」という名目のもと、2マンイベントを開催する。ここでは、何時もなら観れないMisarukaの姿を観れそうだ。事実、ドラムのvetchieは、こんな言葉を寄せてくれた。

「今、身体を鍛えてるんですけど。8月8日を迎える頃には腹筋も割れているはずです。しかもその.日は、Misarukaのファンで埋めつくされますよ。だからこそ僕はその日、その努力の成果を祝して新宿ReNY公演の舞台上で…あっ、この日はいろんな演出もあるので難しいから、深夜に行う池袋サイバー公演に来てくれたら、鍛え上げ、腹筋が6つに割れてる予定の僕の上半身裸姿を見せつけてやりますよ」(vetchie)。「じゃあ、僕も(笑)」(rui)

思わぬメンバーからの発言も登場したように、ぜひvetchieとruiの上半身裸を観たい方は…。いや、これまでに培った活動の成果を感じつつ、Misarukaに興味を持ちながらもまだライブに足を運んだことのない方々は、ぜひ8月8日の新宿ReNYへ集合していただきたい。タダよりお得なものはない。ついでに盛り上げて、新宿ReNYでもvetchieを脱がせてください。

TEXT:長澤智典

Misaruka Web
http://misaruka.syncl.jp/

★CD情報★

「産まれ落ちたこの世界で僕に詠う意味をくれるなら」
其々の楽曲で様々な悲しみの中にある愛を表現した今作。花の様に美しい影は貴方の心にどんな色を映すだろう?会場限定で販売され完売した三枚のシングルの楽曲に、書き下ろしの新曲「-Maria-」と「-この歌よソラへ届け…-」を追加して収録!2016年4月にはミニアルバム発売を記念して4都市ワンマンツアーを行う。2016年8月8日には去年に引き続き最大キャパの新宿ReNYワンマンに挑戦する!全国流通盤のTYPE-Aとライブ会場&通販限定盤のTYPE-Bの2タイプ同時発売!

Misaruka ニューミニアルバム『-Floride umbra-』
2016年5月25日 店頭発売
型番:SWMR-17
発売元:Starwave Records
販売元:FWD Inc.
価格:2,700円(税込)
限定:完全限定1000枚

CD収録曲:
01. -Floride umbra-
02. -Maria-
03. -Unacceptable-
04. -己を憐れんでただ嘆き泣く君と云う名の戯曲-
05. -Separate-
06. -この歌よソラへ届け…-

DVD収録曲:
01. -Maria-(MV)

ご購入方法:
オンラインショップでのご購入
http://dlonline.ocnk.net/

INFORMATION
CDに関する問い合わせ先 E-MAIL:info@starwaverecords.jp

★LIVE情報★

2016年08月08日(月)新宿ReNY
Misaruka 無料ワンマン公演「-Reunion—」
OPEN:18:30 / START:18:45
前売:¥0 / 当日:¥0 ※Drink代別
出演:Misaruka
OA:シュヴァルツカイン
※プレミアムチケット特典:8/8(月)池袋CYBERにて行われるオールナイトイベント
Synk;yet VS Misarukaツーマン公演「Reunionの絲」へご招待。
【チケット】
■A:e+プレオーダー(プレミアムチケット 価格:5000円)(2016年5月9日(月)より受付開始)
■B:e+プレミアムチケット一般
■C:Misarukaライブ会場物販ブース、CD SHOP、ライブハウスなど各種店舗にてシャッフル配布
【入場順】
A→B→C→当日券
【主催】Misaruka
【企画】Starwave Records
【お問い合わせ】
新宿ReNY TEL:03-5990-5561

2016年08月08日(月)池袋CYBER
Synk;yet VS Misarukaツーマン公演「Reunionの絲」
OPEN:24:30 / START:25:00 / CLOSED:5:00
前売:¥0 / 当日:¥4,000 ※Drink代別
出演:Synk;yet / Misaruka
O.A:シュヴァルツカイン
※メンバーによるゲーム対決企画あり!
【チケット】
■A1:2016.8.8(月)新宿ReNYにて行われるSynk;yetワンマン公演プレミアムチケット半券をお持ちの方
■A2:2016.8.8(月)新宿ReNYにて行われるMisarukaワンマン公演プレミアムチケット半券をお持ちの方
【入場順】
A1、A2並列入場(整理番号順)→当日券
※当公演は、オールナイト公演となっております。22時以降は18歳以上のご来場をお断りしております。22時以降は、受付にてIDチェックを行います。必ず顔写真付き身分証明証のご呈示をお願いします。18歳以下のお客様は保護者の承諾書が必要となります。
※当公演は、再入場可となっております。但し、再入場の際にはドリンク代が必要となります。
【お問い合わせ】
池袋CYBER TEL:03-3985-5844

Starwave Records presents
Misaruka&Synk;yet共同主催ツアー「Legend of Eden 3」

2016年09月05日(月)池袋CYBER
2016年09月10日(土)SUSUKINO 810
2016年09月11日(日)SUSUKINO 810
2016年09月15日(木)新潟CLUB RIVERST
2016年09月16日(金)仙台Space Zero
2016年10月02日(日)浜松FORCE
2016年10月04日(火)福岡DRUM BE-1
2016年10月06日(木)大阪HOLIDAY
2016年10月07日(金)名古屋HOLIDAY NEXT
-TOUR FINAL-
2016年10月19日(水)高田馬場AREA

【チケット料金】
ADV ¥3,000
DAY ¥3,500-
(D代別)
【プレイガイド詳細】
各公演の詳細をご覧ください。
※バンド予約無し
入場順:プレイガイド前売り→当日券
【各公演詳細】
後日発表!
主催:Misaruka / Synk;yet
企画/制作:Starwave Records / GLENDIA

★動画リスト★
http://misaruka.syncl.jp/?p=custom&id=19294170

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。